日本語教師って…
知り合いの外国人から、「英語で日本語を教えられる人を探している人が多いよ。」の一言で興味を持った日本語教師。無事、通信講座の受講を終わりました。次は、日本語教育能力検定試験の合格を目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語指導 52回目
昨日の日本語教室ボランティア。

久しぶりにきちんと生徒さんを
担当しました。 (^^*


昨日は、今年の3月に中国から
お母さんと来た中学3年生の
女の子。

日本人が行っている中学校に
行っているとのことですが、
授業中は別教室ですっと日本語の
勉強をしてるとか…。


お母さんは中国の方、
お父さんは日本人だそうです。


 「ほとんど日本語が話せない」

と聞いて、授業をスタート
しましたが、知っている言葉を使って、
なんとか会話ができるので、思ったよりも
話せる感じはするかなぁ…。


「みんなの日本語初級Ⅰ」

を持っていたので、それで授業を
しようとしたのですが、表現が
どうも中3の女の子が使う表現とは
違うような…。 (^^ゞ

違和感を感じたので、別教材で
会話をしたり、リーディングをしたり、
意味確認をしたりしました。


日本語が分からないからまだ
日本の友達がいないそうです。

日本人の友達ができると、
中学生だし、会話力もすぐに上がる
と思うんだけどなぁ…。


 「土日は?」

と尋ねると日本語の勉強を
しているのだそう…。 (^◇^;


同じ学年の娘がいますが、
彼女の勤勉さ…。

私の娘も見習って欲しい気分です。
(^^;


やっぱり必要にせまられるか、
必要と感じないと勉強はなかなか
できないもんかなぁ…。


私事ですが、中3娘も受験生。
勉強を必要に感じて欲しいものです。
(^^ゞ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://54jpinstructor.blog94.fc2.com/tb.php/384-b607d244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。